ヨガと整体とウクレレ的子育て
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
2月のヨガクラス

え、もう2月?
という感じ。
1月は家族で発熱しました。
身体の自然や、本来の自分を
すっかり置き忘れたときに、
身体はいつもサインを出してくれる。
新しい季節、新しい展開を迎える前に
リセットさせてもらったのだな、と思います。
ありがたい。

娘は9度7分を足湯一発、数時間で抜き、
私は微熱〜せいぜい8度7分、といったところから
足湯をしてもしても微熱続きという情けなさ。
弾力の違いを見せつけられました。

1週間以上、幼稚園を休んだ娘をはじめ、
いろいろと普段通りではなくて、
その中で普段通りに
進めなくてはいけないこともあって。

愉氣、足湯、絶食、平熱以下の急処。
病気になっても病人にならぬこと。
整体の知恵は、やっぱりとても救いになりました。

そして、
自然の経過を待つこと、
日々、自分で自分を整えること、
その大切さをまた思い知りました。

エクササイズでも
筋トレでも
リラクゼーションでもない
本来の自分に戻るための、
自分を整えるひとつの方法として
わたしはヨガをしたいのだな、と思います。

何かの役に立てるために、ではなくて、
ただ、自分の気の流れをただ内観するために。
何かをコントロールするために、ではなくて、
コントロールできるという呪縛から逃れるために。
何かを努力や意識で変えるために、ではなくて、
無意識の領域に少しでも触れるために。

そのためにヨガができることを
追いかけたいなと思います。

まだまだ空気も身体も乾いています。
どうぞ5度以下のお水をお忘れなく。
ちびりちびりと身体に染み込ませるように
飲むのが肝心です。

今月もクラスはとても少ないですが、
やりたいこと、お話したいことは
たくさんあります。笑
タイミング合う方、ぜひご一緒しましょう。
___________________________________
第1金曜日 10:30〜※今月は第1水曜日です。
*moo yoga_mooharmony(四国中央市柴生町)
(整体を取り入れたお手当ヨガ)
-----------------------
 7(水) 
-----------------------
[料金]¥2,000(お茶代込み)
[予約]info.skpyoga@gmail.com
※完全予約制
___________________________________
第2金曜日 第3火曜日
*ホットyoga_木太
(骨盤調整ヨガ)
-----------------------
 9(金)10:30〜*託児有
 20(火)11:30〜
-----------------------
[料金]託児あり¥3,500
託児なし¥2,000
[予約]ろまんの里 サン・エメリー
087-832-5566
※完全予約制
___________________________________
第2水曜日 14:00〜※今月は第3水曜日です。
*古民家yoga_三木
(整体を取り入れたお手当ヨガ)
-----------------------
 21(水) 
-----------------------
[料金]¥2,000(お茶代込み)
[予約]info.skpyoga@gmail.com
※完全予約制
___________________________________

持ち物は
動きやすい服、ヨガマット、タオルです。
5本までレンタルマット(¥200)あります。
予約する前にどんな感じが知りたい…
そんなお問い合わせもお気軽にどうぞ。
お問い合わせ先
---------------------------------------
  saki nakai /// RYT200
  mobile  090-2820-5955
  mail  info.skpyoga@gmail.com
---------------------------------------

身体感覚講座と瞑想会

 

iPhoneImage.png

松田恵美子先生の身体感覚講座と瞑想会。
無事、終わりました。

懐深き、深き、深き、、、。。。
感無量の2日間。
たくさん泣き、笑い、弛み、沈みました。

実践した尾骨の焼き塩、穴追い、
その効果は疑いようがありませんが、
松田先生にただ会う、氣を交わすというだけで、
わたしはいつも整うのです。
本来のわたしに戻れる。
自然体のわたしに。

松田先生が教えてくださっていることは、
さまざまな事象や情報が渦巻く今、
疑い、恐れ、流され、見失うことなしに、
ただ自分の自然体を生き切るために
必要な知恵だと思っています。

日本人が誰でも持っている
自分のなかの身体の自然を
わたしはもっともっと信じたい。
確かめたい。
後世に残したい。

わたし一人ができることは
本当に限られているけれど、
わたしはわたしの領分を、
ただコツコツと続けていくだけです。

参加してくださった皆さま
一人ひとりのなかにも
それぞれに違った何かが
ぽっと灯ったような、
そんな氣がしています。

今回は家族全員、頼りの祖母まで総出で寝込み、
私自身も絶不調のなかで
ギリギリのところで踏ん張り通して
やり遂げた会でした。
力を貸してくださった皆さま、ありがとう。
心を寄せてくださった皆さまも、ありがとう。
独りではないな、と思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。

大寒波のなかを来てくださった松田先生、
いつも快く場を開いてくださる金倉寺の典子さん、
おいしいお弁当をつくってくれたいづみさん、
準備をお手伝いしてくださった方々、
参加してくださった皆々さま、
ありがとうございました。

最後に、いつも無条件に応援してくれる家族に感謝です。

次回は3月。
もうすぐです。

 


iPhoneImage.png

和のクラニオおさらい会

日本人の身体観を大切にした
クラニオセイクラルセラピー
(頭蓋仙骨療法)を学んでいます。

手を当てる、ということを
もっと天心で、という思いから。

努力や意識やコントロール欲は、
身体の自然にとっては
足かせになると分かっているから。

無意識の領域にどう入っていけるか、
大いなる存在をどう信じるか、
自然や流れのようなものにどう任せられるか、
というのが
何をするにも大切なのだと
確信していて、
その道筋のひとつに
クラニオがあると思います。

何はさておき、お手当を受けると、身体が喜んでいる。
おさらい会をナビゲートしてくださった洋子さん、
いつもの仲間、お久しぶりの方々、
ありがとうございました。

今回もきらっきら、つやっつやの
いいお顔、いただきました。笑

渡邊邸yoga

春に引っ越す新居には、
本格的なお茶室があって、
渡邉邸の床の間の設えやら何やらが
急に気になる今日この頃。笑

炉を切ったお茶室でのヨガ後、
お抹茶じかんには、
この時季らしいお茶碗が揃いました。


紅梅。


水仙。

 

白椿。

 

雪の輪。


なんとも美しい、、、
というか、風情のあるお庭。

心を打たれる日本の文化には、
どこか物悲しさや孤独を感じる。
なんでかな。

それにしても、
教えてほしいことがてんこもり。
でも、まだ何から聞けばいいのかすら
分からない。笑

ととちゃん

相方そっくり!

ふんわりすくすく赤ちゃん講座

鎌倉のお手当人、
加田洋子さんをお招きして、
ふんわりすくすく赤ちゃん講座。

Lunati Canapaのアトリエ横の
スペース・アミにて開催しました。

 

わたしは普段、整体的な考えから
生後13ヶ月までの赤ちゃんへの
愉氣(手を当てること、気をかけること)を
とても大切にしていますが、
赤ちゃんに触れることは、
赤ちゃんに愉氣することと同じだと思っています。

その触れ方が、
洋子さんの講座に出ると変わると思うのです。

子育ての日々が今よりもう少し豊かになる
赤ちゃんへのまなざしや
ちょっとした身体づかい、
それから道具の扱い方。
そんなことを教えてくれる講座です。

今回は、再受講のお母さん達も
たくさん来てくださって、
とっても和やかな時間でした。


赤ちゃんたちも
なんという穏やかさ。

聞けば、みんな2人目、3人目のお母さん。

すごいなぁ。尊敬します。




なんか、写真からも滲み出てますよね、
この安心感、この落ち着き。
iPhoneImage.png

赤ちゃんの様子というのは、
そのまま妊娠中のお母さんの様子なのだな、と
つくづく感じることが多くて、
(自分と娘の様子を含め、、、笑)
2人目、3人目のお母さん達の
肝っ玉具合、安定感に感心しました。

 

そして、毎回思う。
また、ぜったい、やろう。

何年目かな?
何回目かな?
洋子さんの講座は、
いつも必要な方にぴったり届くようになっている。

私はただ後ろから
その顛末を見守る役目なのですね。

今回はお弁当を作らせてもらって、
大変だったけど、愉しかった。
美味しいといって食べてくれる幸せ。
やっぱり、あともう一つ人生があるとしたら、
弁当屋さんかなぁ。笑

チャンポンだマンボ

チャンポン慶造、オープン前夜祭。
藤井さんのチャンポンダマンボでお祝い。

娘はよりにもよって
congraturationのバルーンを
お言葉に甘えていただいちまい、
大ハッスル。


その後、
チャンポンを1人前軽く平らげた娘は、
藤井さんのライブ中
最前列のカウンターでひたすらジュースを飲むという
なんともシュールな絵面。

10回主催して来たウクレレサミットは、
今後、チャンポン慶造の周年祭として
藤井さんの単独ライブで定着しそう♪

次の目標は、
チャンポンダマンボ 慶造ver.と
オリジナルTシャツ!






 

2018年始の渡邊邸yoga

明日、午後二時、渡邊邸yoga。

よく考えたら、(考えなくても、笑)
こんな素晴らしいお茶室でヨガして
お抹茶いただける年明けって、
ものすごい贅沢。。。
寒さ極まる時季、
停滞しがちな内側が
自ずから動いていくように
導いていきます。

愉しく?
たまに厳しく?

ご一緒できる方、お待ちしています!



フライング誕生会

冬休みの最後の祝日。
娘のお誕生日会。

2日フライング。笑


今年もリクエストは
お寿司ケーキとロールキャベツと、
いちごのケーキ。

卵、乳製品、白砂糖を使わない
豆富クリームの
手づくり感満載のケーキ。笑
今年は娘ディレクションで、
こんなに乙女に仕上がりました。笑
私が飾り付けるとこうはならない。笑

もう6歳だって。
大きくなったなぁ。
親子げんかも
女同士のバトルという感じに
なってきましたよ。
やれやれ。
私が大人げないのと、
娘が大人げありすぎるのです。
やれやれ。

とにかく、こうやって
お祝いできることに感謝です。

椿膳

この時期にしか使えない椿のお膳。

いつのものだろう、と

新聞包みをほどいてみる。

昭和50年の新聞。

40年以上前。

この時点からか。

放射能漏れ続発。

大きなため息。

なにやってんだ、日本。

快の変態化。

これを怖いと思わないのか?

便利とか、経済とか、

天秤にかけるようなことじゃない。

 

快いという感覚が、

おかしくなっているとしか思えない。

 

生命を脅かす危険を

本能的に危険として察知できない、というのは

生物としての退化だと思う。


 

ブログパーツUL5