ヨガと整体とウクレレ的子育て
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
三木町のおもてなし

もうひと月ほど前になりますが、
旧暦のお正月の一日後、
渡邉邸の梅の蕾も
ふうわりほころび始めた日曜日。

三木町ふるさと住民票の
おもてなしツアー
「茶室でヨガ〜大人女子の麗しき休日」の
お手当とヨガの講師を
務めさせていただきました。

まずはいつもの合掌行氣にはじまり。
気持ちよく春を迎えるために
日々自分でできるお手当を
お伝えしながら、実践。

最後に、目の蒸しタオルをみなさんで。
はじめましての方が多く、
少し張りつめていた場の空気が、
途中からほんわかとゆるんでいくのが
とてもよく分かって微笑ましかった。

そして、程よくほぐれた心身を
もう一段ゆるめるためのヨガ。

梅と一緒にほころび始める身体の自然を
そうっと後押しできるように。
呼吸に乗ったアーサナの中に生まれる
気の流れを内観しながら、
自ずからゆるむ動きが出てくるように
組み立ててみました。

 

ヨガの後は、
三木町の食材を使った
デトックス&ビューティがテーマのお食事。

ごぼうのポタージュの滋味深さ!
いちごに黒にんにくという斬新さ!
繊細かつ大胆なラムセスのお料理、
感動しました。

 

そして、最後に獅子舞。
天保時代に始まったと言われる
由緒ある大獅子の舞いは、鳥肌もの。
漆塗りの重厚な獅子頭は圧巻でした。

このお話をいただくまで、
ふるさと住民票というものの存在を
知らなかったのですが、
ふるさと住民票というのは、
そこに住んでいなくても、
そこが生まれた土地でなくても、
その土地を「ふるさと」だという気持ちを持って
大切にしたい人たちのための住民票です。

もともとは東日本大震災の被災移住者のために
誕生したものだとか。
3.11のNHK特番で
全国放送されたそうです。こちら→

 

そんな企画に関わらせていただいたこと、
とても嬉しく思います。
ありがとうございました。

何よりも、三木町職員のみなさまの
垣根のない連携、
きめ細やかな対応に
脱帽しました。

ご縁を作っていただいた
渡邉邸のオーナー、あやみさんにも感謝。

参加してくださった方々にも、大感謝です。

 

3月のヨガクラス

新しい家の庭に
ふきのとうを見つけました。
楽しみがまた増えた。

そして、
3月がもう1週間も過ぎて、
ヨガクラスのスケジュールを
アップしていないことに気づく。笑

さて、啓蟄を過ぎて、
身体もほろほろほころぶ時季です。

梅の時季に後頭骨、
桃の時季に肩甲骨、
桜の時季に骨盤、という順番。

今ほころべない身体は、
頭、首、肩がこわばったまま。
そこで、
鼻水や涙やくしゃみを駆使して
なんとかほころぼうと頑張る。
これが花粉症の一因です。
花粉のせいではなく、
まず身体の方に必然があるのですね。

頭首肩がゆるむと、
お腹がどんどん充実してくる
時季でもあります。

自分のために続けているヨガの練習では
ウディヤナバンダという丹田のバンダを
季節を問わず前提としていますが、
この時季に大切なのは
骨盤底にあるムーラバンダだと。
松田先生に教わって、早速実践。

頭首肩をほどいて
身体の基底を充実させることを目標に
クラスを組み立ててみようと思います。

今月もクラス数はとても少ないですが、
心地良い春を迎えるための
とっておきの時間になりますように。
タイミング合う方、ぜひご参加ください。
___________________________________
第1金曜日 10:30〜
*moo yoga_mooharmony(四国中央市柴生町)
(整体を取り入れたお手当ヨガ)
-----------------------
 2(金) 
-----------------------
[料金]¥2,000(お茶代込み)
[予約]info.skpyoga@gmail.com
※完全予約制
___________________________________
第2金曜日 第3火曜日
*ホットyoga_木太
(骨盤調整ヨガ)
-----------------------
 9(金)10:30〜*託児有
 20(火)11:30〜
-----------------------
[料金]託児あり¥3,500
託児なし¥2,000
[予約]ろまんの里 サン・エメリー
087-832-5566
※完全予約制
___________________________________
第2水曜日 14:00〜※今月は第3水曜日です。
*古民家yoga_三木
(整体を取り入れたお手当ヨガ)
-----------------------
 14(水) 
-----------------------
[料金]¥2,000(お茶代込み)
[予約]info.skpyoga@gmail.com
※完全予約制
___________________________________

持ち物は
動きやすい服、ヨガマット、タオルです。
5本までレンタルマット(¥200)あります。
予約する前にどんな感じが知りたい…
そんなお問い合わせもお気軽にどうぞ。
お問い合わせ先
---------------------------------------
  saki nakai /// RYT200
  mobile  090-2820-5955
  mail  info.skpyoga@gmail.com
---------------------------------------

身体感覚講座と瞑想会[2018春]

松田恵美子先生の
身体感覚講座と瞑想会、
ポカーンとしてる間に
終わりました。笑

涙やら鼻水やら咳やら湿疹やら
何やらかんやら、
あっちこっちで大放出。笑

出る、ということは、
出ない、ということとは
比べ物にならないくらい良い。
を実感できた2日間。

ポカーンには、
深さと質があることを
実感できた2日間。

そして、尾骨の活性すさまじき。
春のほんのりピンクを通り越し、
赤!でした。

わりと親密にこの身体と
付き合ってるつもりだったけど、
何ひとつ分かっちゃいないねぇ。笑

何も知らないってことを
知るっていうこと。
しかも実感をもって。
が、はじめの一歩ですねぇ。。。

そこからじゃないと、
何もはじまりません。

帰ったら、
娘がなわとび跳べるようになり、
「今日」という漢字を
書けるようになっていました。

知らないことが多すぎる。笑

ご一緒した皆々さま、
ほんとにほんとによく笑いましたねー。
ありがとうございました。

次回は7月。

その前に4月は愛媛で瞑想会。
6月は書写山で合宿。(詳しくはこちら→)
愉しいことが多すぎる。笑

ゆる禁糖

禁糖ランチ。
ゆるっとやってまーす。

禁糖弁当

3年目の禁糖はじめ。

旧暦お正月、
新月から満月まで
砂糖、カフェイン、アルコールをやめてみます。

料理に砂糖を使うことはないので
なんのことはないのですが、
おやつ、、、なぁ。
珈琲、つらいなぁ。
ワインも、なぁ。

と、並べてみると、
どれもアタマで摂ってるものばかりですね。笑

身体の「快い」という感覚が
変態化している現代人。
砂糖という麻薬の影響は計り知れない。

ストイックに修行するのではなく、
たのしいから、やる。
おもしろいから、できる。

人のご縁やご厚意は
大切にしつつ、やってみます。

青二才

空が高くて、広いのです。

見晴らしが素晴らしすぎて
それだけで良かったって思える。

ここのところ、
ブルーハーツを聴きながら
新居の力仕事や掃除をしていて、
ときどき涙が出てきます。

中学生の頃から大好きで
今でも同じくらい大好きだ
ということを思い出しました。

でも、中学生の頃とは
また違うものが
次から次へと沸いてくる。

思考や言葉を
もっともっと
大切にしないといけないです。

そして、正直であることを。
自分の本当にしたいこと、
好きなことに向かって、
いつも正直であろうと思います。

それにしても、全身筋肉痛。笑
つらいけど、気持ちいい。笑

「“楽しい”と“楽”は違うよ
“楽しい”と“楽”は対極だよ
楽しいことがしたいんだったら
楽はしちゃダメだと思うよ」

実感。

「幸せを手に入れるんじゃない
幸せを感じることのできる心を手に入れるんじゃ」

真実。

「ジョー(ジョー・ストラマー)に憧れました。
ジョーのようになりたいと思いました。
ジョーのようになる、
それは彼の音楽やファッションを真似る事じゃなく
誰の真似もしないことでした」

納得。

「一生懸命“やさしい人になりたいなあ”って思い続ける
その意思が大事なんだよ」

確信。

参観日

娘の幼稚園の参観日で
ドッヂボールをやって
汗をかきました。

一気に小学生に戻る自分。

昔からあんまり好きではなかったけど、
やっぱり好きではなかったです。

表層の部分は七変化しますが、
人の好みって、ほとんど変わらない。
人の本質って、ほんと変わらない。

野口整体の創始者
野口晴哉先生の大好きな文章。

今月の全生にあった、
晴哉先生の筆跡。

胸のど真ん中の
そのまた奥が熱くなります。

まず、動く。


「風」

先づ動くことだ
形無くも 動けば形あるものを動かし
動かされている形あるものを見て
動いているものを 感ずるに至る

動きを感ずれば
共感していよいよ動き
天地にある穴 皆声を発す
竹も戸板も水も
音をたてて動くことを後援する
土も舞い 木も飛ぶ 家もゆらぐ
電線まで音を出して共感する
ーー天地一つの風に包まる

先づ動くことだ
隣のものを動かすことだ
隣が動かなければ先隣りを動かすことだ
それが動かなければ
次々と 動くものを多くしてゆく
裡に動いてゆくものの消滅しない限り
動きは無限に大きくなってゆく これが風だ
誰の裡にも風を起こす力はある
動かないものを見て 動かせないと思ってはいけない
裡に動くものあれば 必ず外に現われ
現れたものは 必ず動きを発する
自分自身 動き出すことが その第一歩だ

野口晴哉『碧巌ところどころ』(全生社、1981年)

節分2018

娘の熱烈なご要望により
今年も恵方巻きです。

海苔の上にまず具を乗せた相方。
「子どもか」とツッコむ。私と娘。笑

気を取り直して
各自で巻きました。

節分といえば、恵方巻き。
恵方巻き。
恵方巻き?

いつからやー?
たぶん娘は生まれたときからやと思うけど。

 

節分というのは、
季節を分けるという意味です。

立春。
冬が終わり、春の始まり。
年齢を重ねるほどに、
日本人の、
唯一無二の、
古き、
知恵というか、
感受性というか、
身体感覚というか、
そうものの素晴らしさを
愛おしく思います。

おかあちゃん(祖母のことです)に会いたいなぁ。

2月のヨガクラス

え、もう2月?
という感じ。
1月は家族で発熱しました。
身体の自然や、本来の自分を
すっかり置き忘れたときに、
身体はいつもサインを出してくれる。
新しい季節、新しい展開を迎える前に
リセットさせてもらったのだな、と思います。
ありがたい。

娘は9度7分を足湯一発、数時間で抜き、
私は微熱〜せいぜい8度7分、といったところから
足湯をしてもしても微熱続きという情けなさ。
弾力の違いを見せつけられました。

1週間以上、幼稚園を休んだ娘をはじめ、
いろいろと普段通りではなくて、
その中で普段通りに
進めなくてはいけないこともあって。

愉氣、足湯、絶食、平熱以下の急処。
病気になっても病人にならぬこと。
整体の知恵は、やっぱりとても救いになりました。

そして、
自然の経過を待つこと、
日々、自分で自分を整えること、
その大切さをまた思い知りました。

エクササイズでも
筋トレでも
リラクゼーションでもない
本来の自分に戻るための、
自分を整えるひとつの方法として
わたしはヨガをしたいのだな、と思います。

何かの役に立てるために、ではなくて、
ただ、自分の気の流れを内観するために。
何かをコントロールするために、ではなくて、
コントロールできるという呪縛から逃れるために。
何かを努力や意識で変えるために、ではなくて、
無意識の領域に少しでも触れるために。

そのためにヨガができることを
追いかけたいなと思います。

まだまだ空気も身体も乾いています。
どうぞ5度以下のお水をお忘れなく。
ちびりちびりと身体に染み込ませるように
飲むのが肝心です。

今月もクラスはとても少ないですが、
やりたいこと、お話したいことは
たくさんあります。笑
タイミング合う方、ぜひご一緒しましょう。
___________________________________
第1金曜日 10:30〜※今月は第1水曜日です。
*moo yoga_mooharmony(四国中央市柴生町)
(整体を取り入れたお手当ヨガ)
-----------------------
 7(水) 
-----------------------
[料金]¥2,000(お茶代込み)
[予約]info.skpyoga@gmail.com
※完全予約制
___________________________________
第2金曜日 第3火曜日
*ホットyoga_木太
(骨盤調整ヨガ)
-----------------------
 9(金)10:30〜*託児有
 20(火)11:30〜
-----------------------
[料金]託児あり¥3,500
託児なし¥2,000
[予約]ろまんの里 サン・エメリー
087-832-5566
※完全予約制
___________________________________
第2水曜日 14:00〜※今月は第3水曜日です。
*古民家yoga_三木
(整体を取り入れたお手当ヨガ)
-----------------------
 21(水) 
-----------------------
[料金]¥2,000(お茶代込み)
[予約]info.skpyoga@gmail.com
※完全予約制
___________________________________

持ち物は
動きやすい服、ヨガマット、タオルです。
5本までレンタルマット(¥200)あります。
予約する前にどんな感じが知りたい…
そんなお問い合わせもお気軽にどうぞ。
お問い合わせ先
---------------------------------------
  saki nakai /// RYT200
  mobile  090-2820-5955
  mail  info.skpyoga@gmail.com
---------------------------------------

ブログパーツUL5